大阪府東大阪市布市町3丁目1-41
072-987-5587
info@tsuchiyasu.co.jp

硬質地盤クリア工法

圧入の優位性を損なわず、独自の芯抜き理論により
最大N値50以上の硬質地盤への圧入を実現

施工機のクラッシュパイラー(スーパークラッシュ)は、 鋼矢板とオーガを連動させながら圧入する事で、
騒音・ 振動を最小限に抑え、三点杭打機以上の施工能力を持っています。
「芯抜き理論」を実用化した芯抜き圧入(スーパークラッシュシステム)により、玉石を含む地盤や砂礫などの
硬質地盤でも圧入工法の優位性を 損なわず杭施工を行う事ができます。
NETIS(国土交通省 新技術情報提供システム)登録番号 :CB-980118-VE 活用促進技術

安全性と優位性

クラッシュパイラーの圧入機本体は、軽量コンパクトなので周囲への威圧感も無く、既設の鋼矢板をしっかり掴む構造の為、転倒の心配もありません。また、従来工法では困難とされた傾斜地や水上、人家近接、鉄道、水質保全箇所、自然環境保護地区等においてもっとも、その能力を発揮できる工法です。

芯抜き圧入

「芯抜き理論」によりパイルオーガで最小限の掘削を行い、引抜きながらその隙間に杭を圧入していきます。
掘削はあくまで圧入補助として最小限に抑えるので排土量は少なく、周辺地盤を乱さない為、強い支持力を持った完成杭を構築できます。

空頭制限施工について(U形鋼矢板)

「芯抜き理論」によりパイルオーガで最小限の掘削を行い、引抜きながらその隙間に杭を圧入していきます。
掘削はあくまで圧入補助として最小限に抑えるので排土量は少なく、周辺地盤を乱さない為、強い支持力を持った完成杭を構築できます。

空頭制限下で、硬質地盤クリア工法にてU型鋼矢板を継施工する際の①杭の計画レベル(杭天端)から
上部障害までのクリアランスと②杭の建て込み長は下記となります。

標準的なクレーンを使用する場合
①施工可能な最小空頭高  11.0m
②建て込み可能な最大杭長 1.5m

専用装置「ハンドリングシステム」を使用する場合
①施工可能な最小空頭高  7.0m
②建て込み可能な最大杭長 3.0m

工法PDFはこちらからダウンロード

施工機械

クラッシュパイラー クラッシュパイラー クラッシュパイラー
SCU-400M ECO400S(複合式圧入機) F201(複合式圧入機)
適用杭材 適用杭材 適用杭材
 U形鋼矢板 400mm  U形鋼矢板 400mm  U形鋼矢板400mm Ⅱ,Ⅲ,Ⅳ 型
U形鋼矢板500mm ⅤL,ⅥL 型
U形鋼矢板600mm Ⅱw,Ⅲw,Ⅳw 型